まとめ|電気・ガス料金値上げ!昨年、先月と比較してみました

目次1 2021年1.1 でんき料金の値上げ!?2021年は、1月と比べて年末の12月はどのくらい値上がりしたのか?1.2 2021年は 1,796円の値上げ!2 2022年1月~2.1 例)平均モデ ...

お知らせ
エルピオでんき|2022年4月30日(土)にサービス停止 10万件以上に影響!

株式会社エルピオ(本社:〒272-0832 千葉県市川市曽谷1-30-18)が展開する格安でんきの 「エルピオでんき」は 2022年4月30日(土)をもってサービス停止すると発表がありました。 エルピ ...

注意ポイント

新規申し込みが停止されるのは「エルピオでんき」となります。「エルピオ都市ガス 」は今まで通り新規の受付を行っております。

電気・ガスは従来と同じ品質と安全性です。WEBで申し込むだけの「かんたん節約術!」

(例)東京電力エリア
40A 400kWh の場合
年間 9,900円節約!

【PR】ミラブルplus
ファインバブル量UP
平均 50%の節水

(例)東京ガスエリア
30m3 の場合
年間 2,800円節約!

【PR】プロパンガスは高い
ガス会社を変更するだけ
自動料金診断

おすすめ記事 料金比較

2022年5月も電気代の値上げ!平均モデルでは、先月と比べて 146円の値上がり

投稿日:

2022年5月も電気代が値上がりしたようですが、東京電力エリアでどのくらいの負担増になりますか?
東京電力公式サイトでは、平均モデル(従量電灯B・30A、使用電力量260kWh/月)で、4月に比べて5月は 146円の負担増になると発表がありました。

注意ポイント

平均モデル(従量電灯B・30A、使用電力量260kWh/月)で 146円の負担増となります。

※ 平均モデルの影響額であり、電気の使用量により影響額が異なります。

表 平均モデル(従量電灯B・30A、使用電力量260kWh/月)での前月との料金比較

前月との比較
2022年1月 😖 146円 の負担増
2022年2月 😖 330円 の負担増
2022年3月 😖 283円 の負担増
2022年4月 😖 115円 の負担増
2022年5月 😖 146円の負担増
合計 1,020円 の値上がり

注意ポイント

昨年12月から比べると今年に入り(5か月で) 1,020円も値上がりしています!

電気代・ガス代の比較について、今月の記事、過去の記事一覧(まとめ)ページを合わせてご覧下さい。

まとめ|電気・ガス料金値上げ!昨年、先月と比較してみました

目次1 2021年1.1 でんき料金の値上げ!?2021年は、1月と比べて年末の12月はどのくらい値上がりしたのか?1.2 2021年は 1,796円の値上げ!2 2022年1月~2.1 例)平均モデ ...

続きを見る

電気料金の計算方法は、下記の計算式で計算されます。

電気料金の計算方法

電気料金の計算方法

基本料金 + 電力量料金 + 再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)

画像:東京電力エナジーパートナー株式会社

電気料金の値上げは燃料費調整単価と再エネ賦課金の値上げによるもの

電気料金の変動は、毎月変わる燃料費調整単価と、毎年変わる再エネ賦課金が違うからです。

注意ポイント

再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)が2022年5月に更新されます。

2022年5月からは 3.45円 / Wh となります。

基本料金と電力量料金単価は変わらないんですね。

表 再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)と燃料費調整単価の比較

2021年5月 2022年4月 2022年5月
再エネ賦課金 3.36円/kWh 3.36円/kWh 3.45円/kWh
燃料費調整単価 -3.64円/kWh 2.27円/kWh 2.74円/kWh

再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)

昨年同月比 再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)

※ 再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)は毎年5月に更新されます。

2022年5月から 0.09円/kWh 上がります。

2021年度|再生可能エネルギー発電促進賦課金について(2021年5月分 ~ 2022年4月分)

再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)とは、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」によって電力の買取りに要した費用を、消費者が電気の使用量に応じて負担するものです。 再生可能エネルギー発電 ...

続きを見る

使用料 400kWhに対する値上げ額

昨年同月より36円(年間 432円)の負担増になります。

月の使用量 2021年5月 2022年5月 差額(円)
(kWh) (円) (円) 月額 年間
50 168 173 5 54
100 336 345 9 108
150 504 518 14 162
200 672 690 18 216
250 840 863 23 270
300 1,008 1,035 27 324
350 1,176 1,208 32 378
400 1,344 1,380 36 432
450 1,512 1,553 41 486
500 1,680 1,725 45 540
550 1,848 1,898 50 594
600 2,016 2,070 54 648

燃料費調整単価

先月比 燃料費調整単価

燃料費調整単価(税込)
2022年4月分 2022年5月分 先月差
低圧供給 2.27円/kWh 2.74円/kWh 0.47円/kWh

使用料 400kWhに対する値上げ額

400kWh 使用する方は、先月より 188円(年間 2,256円)の負担増になります。

※ 燃料費調整単価は毎月変わるため、月額差額を12倍した額(単純計算)としました。

月の使用量 2022年4月 2022年5月 差額(円)
(kWh) (円) (円) 月額 年間
50 114 137 24 282
100 227 274 47 564
150 341 411 71 846
200 454 548 94 1,128
250 568 685 118 1,410
300 681 822 141 1,692
350 795 959 165 1,974
400 908 1,096 188 2,256
450 1,022 1,233 212 2,538
500 1,135 1,370 235 2,820
550 1,249 1,507 259 3,102
600 1,362 1,644 282 3,384

昨年同月比 燃料費調整単価

燃料費調整単価(税込)
2021年5月分 2022年5月分 昨年差
低圧供給 -3.64円/kWh 2.74円/kWh 6.38円/kWh

使用料 400kWhに対する値上げ額

400kWh 使用する方は、昨年より 2,552円(年間 30,624円)の負担増になります。

※ 燃料費調整単価は毎月変わるため、月額差額を12倍した額(単純計算)としました。

月の使用量 2021年5月 2022年5月 差額(円)
(kWh) (円) (円) 月額 年間
50 -182 137 319 3,828
100 -364 274 638 7,656
150 -546 411 957 11,484
200 -728 548 1,276 15,312
250 -910 685 1,595 19,140
300 -1,092 822 1,914 22,968
350 -1,274 959 2,233 26,796
400 -1,456 1,096 2,552 30,624
450 -1,638 1,233 2,871 34,452
500 -1,820 1,370 3,190 38,280
550 -2,002 1,507 3,509 42,108
600 -2,184 1,644 3,828 45,936

関東エリア外の燃料費調整単価

電気料金の燃料費調整はこちら。

先月との差に電力量を乗ずる(かける)と影響額(負担額)が計算できます。

2022年5月分|電気料金の燃料費調整について

東京電力エナジーパートナーでは、電気をつくるときの燃料、火力燃料(原油・LNG〔液化天然ガス〕・石炭)の価格変動を「燃料費調整」として、毎月自動的に電気料金に反映させています。 海外旅行(飛行機)で言 ...

続きを見る

5月のガス代はこちら

2022年5月もガス代の値上げ!標準家庭では、先月と比べて 90円の値上がり

2022年5月もガス代が値上がりしたようですが、東京ガスエリアでどのくらいの負担増になりますか? 東京ガス公式サイトでは、4月に比べて5月は1m3(45MJ)につき 3.03円の負担増になると発表があ ...

続きを見る

-おすすめ記事, 料金比較

Copyright© 光熱水費かんたん節約術 , 2022 All Rights Reserved.